2011年11月07日

なんくるないさ〜

いやいや〜
夏シーズン終わり、
ボロボロになってました。
心も、体も、頭も〜
自分を自分でコントロールできない、というか。

ということで、
どうにかなればいいな〜
と、一度「欠席」を出した、
沖縄在住の協力隊仲間の結婚式に行くことにしました。

okinawa 076.JPG

初!沖縄、
ということも楽しみだったのですが、
3年半ぶりに会う、協力隊の訓練を一緒に受けた同期にあうことが一番の楽しみ。
北海道にいる私は、皆の集まりに出席できず、
今回を逃すと、皆が一緒に集まることは、なかなかない!!
と、思い切って行ってみました。

初めての沖縄の空気は、
ケニアで感じた、南国の暑い感じを思い出し、
海は青く、
人もにぎやかで、
好きになりました。

それでも、
一人でいると、なにをしていいのか・・・
どう時間を費やせばいいのか・・・
北海道で残してきたもの思いだしたり・・・とか


「宿でゆっくり、ひとりで〜」なんて思ってたのですが、
「やっぱり、海の近くで過ごしたい!」と思いなおし、ゲストハウスで泊まることに。
そこで、唯一「海、まだ泳げるよ〜」と言ってくれた人と出合いました。

大学時代を沖縄で過ごし、東京で現在働いているというSYRちゃんに、
朝っぱらから、海へ連れていってもらい、
とても素敵な時間を過ごすことができました。

「やっぱり、人か〜」と、
ここでも、人のつながりというか、「縁」に感謝。
一人でホテルとか泊まってても、こんな素敵な海の世界を見れなかった。

okinawa 012.JPG


そして、いよいよ!!
みんなに合流!!!
なつかしい〜

2年間の協力隊生活。
なにが、「心配」って、事前訓練でした、私。
人のつながりとか、好きですけど、
人がいっぱいいるところ、とか、人間関係は苦手ですから〜。

でも、そんな心配をよそに、
素敵な仲間を作れたのが、この訓練中。

偶然にも、留学経験があり、
同じような感覚の仲間が集まった私たち1班。
いつも、私たちの憩いの場には、酒は禁止なので、
「するめ」「あたりめ」のつまみは、いつも!あり、
女の子の部屋なのに、「おやじくさい〜」と他の人に言われていた私たちの団欒場。
平日なのに、訓練後に、お酒をのみに、繰り出したり、
みんな、一緒にいるようで、
「1班、動物園みたい〜」と言われるように、みんな好きにやってました。

訓練中は、みんな、出発へ向けて語学訓練に励む中、
私は、ケニアの暴動がきっかけで、派遣中止になり、
それでも、語学訓練は続けなければいけない、という、
「目標をうしなった」訓練の時期もありましたが、
訓練最終3日前くらい?
突然、ケニア行きが決定。
その時、私以上に、涙を流してよろこんでくれたのが、
今回沖縄で再会したみんな。

沖縄で再会したホテルも、
「あたりめ」いっぱい。

みんな、協力隊の任務を終え、
それぞれの進路へ進み、
そして、次の進路を考え、
悩みながらも、
世界に目をむけ、行動していました。

協力隊時代に、
おそらくみんな経験したであろう、辛い経験とか
そんな話は、まったくせず、

飲み〜
食べ〜
踊り〜
笑い〜
キック〜

な時間だったのですが、

私達の仲間、
りえちゃん&よっし〜の結婚式では、
訓練や協力隊時代の写真がでると、みんな涙がポロリでした。
言葉にださないけど、わかりあえること、なのです。

いや〜
それにしても、
訓練中に知り合い、
そんな協力隊時代2年間を
他の国で、
しかもコミュニケーションがとりずらいアフリカの地で、
お互いの愛をはぐくんだ、
りえちゃん&よっし〜は、すごい!

本当に幸せそうでした〜
末永くお幸せに!

そして、久しぶりに再会したみんな!
クリスマスには、北海道で集合〜となっていますが、
ほんと、どこにいても、みんな元気で、がんばろうね!

wedding.jpg

そして、OKINAWAでリセットできました、私。
リフレッシュ休暇
必須です。




posted by Mitchy at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。