2011年10月10日

まさかの再会!!

今日は、
急遽帯広へ行くことに。

実は、
ケニアでの協力隊時代のカウンターパート"Joyce"が、
日本に研修で2カ月やってきているのです。
しかも、北海道!帯広に。

おそらく、本人は、私が北海道に住んでいることを知らずに、
自分が、どこにいるかもわからずに、
帯広にいるのだろう〜と、

帯広へ向けて車を走らせました。

ケニアから、ジョイスともう一人来ている人は、
今、ケニアで協力隊として活動している、
私の友達のカウンターパート。

これは、これは偶然!!

私は、ケニアでの活動を終える時、
ジョイスには、他の世界をみる機会があれば、と願っていたから、
今回、日本への研修に、ジョイスが選ばれて、本当にうれしい。
しかも、日本。
しかも、北海道。

そんなことを思い出しながら、
ケニアで聞いていた曲をガンガンかけながら、帯広へ向かいました。

JICA帯広の研修センターに着き、
いよいよジョイスと再会。

再会は、不思議。
日本で再会していることが、実感できない、というか。

ジョイスは、若干大きくなっており、
ジョイスには、「みちこが、ちっちゃくなった、ちっちゃくなった」と連呼され。。。

日本に来た時にメールをもらった時は、
なんだかさみしそうな感じだったので、
ホームシックにかかっているのだろう、と思ってたけど、
会った時は、元気で、一番心配していた、日本の食べ物にも慣れたみたいで、よかった〜

それでも、
私が、ケニア人のMUSTアイテム、ケニアの主食、ウガリ粉を渡すと
二人は、大喜び。
そのほかに、果物やいもけんぴなど、ケニア人が好みそうな日本の食べ物をおみやげに。

2時間ほどの再会でしたが、
私が2年間いたアバデアの皆の話、
その後の教育部署の活動の話、
ケニアの話、

色々な話をしました。

日本に来てびっくりしたことは、
・きれいなこと(ゴミが落ちてない)
・交通が整理されていること
・日本人の働きぶり
・自然が多いこと

ということ、だとか。

日本の自然は、きれい、と聞いてうれしかったです。

12月までの研修の中で、
北海道内のみならず、本州のほうも訪れたりするようで、
びっしりのスケジュール。

2人には、
私と今ケニアにいる友が働いていた大雪山国立公園を訪れてほしいけど、
忙しくて、ちょっと大変かな〜

次は、いつ会えるでしょうか。
ぜひ、日本を堪能して、ケニアで日本の経験を活かしていただきたいです〜

joyce.jpg

posted by Mitchy at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すっげー!!

地味にみっちーのこのブログを楽しみにして、見ていたぜ〜
そして、この再会!
偶然か必然か分からないけど、なんだかこっちまで嬉しい。
Posted by たばた なおき at 2011年10月13日 15:55
Naokiさん

お久しぶりです!
コメントありがとうございます!
お元気ですか?

まさか、本当にカウンターパートと日本で再会できるとは!

日本の暮らしを楽しんでいて安心しました。
そして、日本にいても相変わらずのケニアンペースでいたのも安心しましたよ〜

「縁」ですかね。

Naokiさん、
旭岳のほうに、是非遊びにいらしてくださいね。
Posted by Mitchy at 2011年10月16日 08:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。