2011年10月05日

巨木

研修後
ベテランガイドでもあり山の主的存在の塩谷さんと
山の仲間と、巨木に会いに行く。

塩谷さんが
冬の間にスノーシューで歩き
出会ったミズナラの巨木。
笹のやぶこぎをしながら、みんなで進む。

推定樹齢500年の巨木。

私は、塩谷さんの巨木を尊敬する姿勢が好きです。

「巨木と、一人ひとりごあいさつしてください〜」

500年の間
この木と出合った人間は、一体何人いるんでしょう?

大きく存在感があるミズナラの木でしたが、
雰囲気は、「静」
まるで、眠っているような。。。そんな神聖な雰囲気を感じました。

私も、この冬、
雪の森を歩いてみたいと思います。


kyoboku.jpg
写真は、Oちゃんによるもの。いい写真撮りますね!
posted by Mitchy at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。