2011年07月31日

雌阿寒岳ツアー 

今年2度目の雌阿寒岳

はい、オプタテシケと別れた
バツイチ山でございます。

今回は、
YNGDさんからのサブガイド依頼があり、
初の団体登山ツアー12名。

いつも
なまらの国の塚原さんツアーで、
私もお客さんじゃないか?
または、お客さんがサポート?
と思うほど、ゲストも共同装備を持ったり、
ご飯作りを手伝ったり、
そして、わきあいあい、と
ゲストのリクエストやレベルに合った塚原さんのガイディングを見ているので、
今回の、団体ツアーは、新鮮でした。

前日入り。
ガイドの打ち合わせ時に、
いきなり、お客さんから「部屋が狭い」とクレーム。
お客さんの雰囲気も、全然違い、
若干心配になりましたが、

当日、
山に登ってしまえば、
同じ!

時間は、かなり拘束され、
本当にピークを踏んで下山、という形で忙しかったですが、
色々な人とお話でき、大変楽しかったです。

私自身、
昔は、なめられることもありましたが、
最近は、
ガイドとして、
ちゃんとお客さんに物事を伝えることができるようになったような・・・

そして、
なによりも、
ゲストと楽しんで登山を、そしてガイディングをしています〜


P7291328.JPG
posted by Mitchy at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。