2011年07月11日

旭岳ガイド with ラトビアン

今日は、
東川町の姉妹町があるラトビアからの
お客さんを旭岳へガイドしました。

山のないラトビア。
一番高い丘は、300メートルほど。

なので、みなさんにとって、初めての「山」で、
いきなり、2000メートル級!

服装も、
普段着以上に軽装でしたので、
じゃっかん、「。。。」と思いましたが、
白人の方は、アジア人よりも、肌の寒点(?)が少なく日本人よりは寒さに強いと言われ、
また、無理のようなら、引き返せばいいだけなので、
その点を理解してもらい、
登山を始めました。

幸い
天気にも恵まれ、

latvia.jpg


また、
みなさんの体力と
わきあいあいとしたムードのおかげで、
11名中10名の方が、
旭岳のピークに立つことができました。

登山中、
ラトビア語を教えてもらったり、
大変楽しい旭岳登山のガイドをさせていただきました。

今後も、
このような
楽しい思いで作りのサポートとなれれば、と思います。

Paldies!!
(ありがとう!)

ratobia.jpg

半そで短パンは、
かなりの軽装ですから(笑)、登山される方は、しっかりと準えを!
その方が、安心して山を楽しめます。
posted by Mitchy at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。