2011年09月27日

現在 晴れ登山続行中・・・

先日
一緒に富良野岳へ行った
MYKちゃんと、
今日は、旭岳へ。

ちょうど、紅葉も見ごろになっている頃か、と
ロープウェイを使わずに、姿見まで歩くことに。

今日も、快晴!
明日から天気がまた崩れるようなので、
ちょうど休みの日が晴れなんて、ラッキーなMYKちゃん。

富良野岳はとりのフン(うん)をズボンにつけていましたが、
今回は、出発そうそう、キツネのフンを踏み、またもやウンあり登山。

青空
きれいな景色
「運ある〜、うんある〜」と連発しながら歩きました。

blog3.jpg


MYKちゃんは、
各合目で、写真をとったり、
情報収集しながら歩いていました。
リスペクト!

あまり、
「やる気」オーラはだしていないのに、
道の駅のお仕事につながるように、とかなりやる気を感じます。
そういえば、私がケニアへ行く前には、週一で英語レッスンもしていました。

コツコツというか、
無理なく、
楽しく努力している人の姿に魅かれます。

まだ、自分は、
「必死にがんばっている」感もろだしですから。

今日も、
青空の下、
楽しい時間を過ごしました。

来年こそは、
旭〜黒の縦走しましょうね〜

blog4.jpg


posted by Mitchy at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

sapporo time

そろそろ寒くなってきたので、
秋&冬道具や服をとりに久しぶりに札幌へ。

家で猫とあそんだり〜
久しぶりに美容院へ行ってみたり〜
昔かった雑誌読みあさったり〜

かなり、インドアな時間を過ごしました。

そして、
先日、なまらツアーで参加されたmioさんのお店へ。
お酒とごはんのお店。

blog2.jpg


想像していたようなイメージとはちがい、
肉なしの、自然派の和食定食がでてくる、
素敵なお店でした。

blog1.JPG

http://byrdpark.jugem.jp/?pid=1


そして、そこで、
なまらの国のガイドミーティングが行われました。
今や、ガイドの卵もかかえ4名のガイドがそろうバックカントリーガイズ。
いつもお世話になります、セバスチャン社長。
そして、「ビール、アリガトウゴザイマシタ、シャチョサン!」

久しぶりの都会での時間。
とてもたのしかった
posted by Mitchy at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

Here comes Snow!!

いよいよ
この季節がきました。

「雪」の季節。

blog.jpg

今年は、
もっともっと、暑い夏を、
海とか行って、楽しみたかった〜

なんて思っていたけど、

ちらちら
舞い降りてくる雪を味わうと、
「冬」の訪れにワクワクしている自分がいました。

今回は、
一泊二日の
なまらの国、大雪山ツアー。

blog5.jpg


紅葉の高原温泉から入り、
雪景色の白雲小屋でテン泊。
次の日は、
青空と雪景色の中、白雲岳を登り、
赤岳から銀泉へ下りる予定でしたが、
高原温泉に入りたく、
また、来た道を戻りました。

紅葉と雪を味わいに
たくさんの登山者がいましたが、
雪が積もるこの時期、
夏山から一気に冬山へ急転します。

blog2.jpg

ホワイトアウトじゃなくても、
登山道が雪でかくれ、ロストもしやすくなりますから、
要注意の季節ですね。

装備だけれはなく、
ルートファインディングの技術も求めらる登山となりました。

夏山では気にならなかった、
軽装の登山者に、若干不安を感じました。

山での事故がありませんように。。。
そして、私も、気を抜かずに、トレーニングをしなければ。

blog4.jpg
クマか!? それとも、イエティ〜か!?

posted by Mitchy at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

日本の紅葉はここから始まる!

今日は、
なまらの国のお客様の
ASKG将軍さまと、ゆっくり中岳温泉まで歩きました〜

blog.jpg

気温も、ぐっと下がり、
雪が降るのもあと数日中かな〜

久しぶりの晴天の中
今年の紅葉を楽しみながら歩きました。

チングルマの草紅葉がきれいでした。

blog.jpg

posted by Mitchy at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

TV取材ガイド

今日は、
野草の人 岡本信人さん
たけし軍団 井出らっきょうさん
と、
強風&雨の中 旭岳を登頂しました。

放送は、
10月15日
夜7:00から放送
「土曜スペシャル」

http://www.tv-tokyo.co.jp/sat/

詳細は、そちらで〜

posted by Mitchy at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

まさかの青空!富良野岳へ

「旭岳から黒岳まで縦走をしてみたい」
東川町の道の駅・道草館のMYKちゃんと縦走を計画していたものの、
お天気が、よろしくないので、予定変更。

「お客さんから登山について尋ねられた時に、
ちゃんと情報を提供できるようにしたい・・・」
とMYKちゃんの素晴らしい姿勢いがあったので、
雨具を来て、旭岳周辺を、雨の中を歩くのもいいのかな〜と思いつつ、
やはり、せっかくの休日の登山。
無理のない、楽しい登山日にしたいな〜と。

結局、
当日の朝、
天気を調べまくり、
比較的天気が良さげで、
風があっても、稜線までトラバースなので風の影響の少ない、
「富良野岳」へ。

こうやって、
当日の朝に、行き先を決定しても行程的に可能なのが、
フィールドに近く住んでいるおかげ。

今回は、
MYKちゃんと、
昨年の自然観察会で出会った山ガールHMちゃんと、
私の3人。

8時半に道の駅で集合し、
10時に、十勝岳温泉のパーキングから出発。

山には、雲が集まり、風もある。
頂上は、ガスガスで、強風が吹いている様子だったので、
皆の体力と雰囲気(←大事!)
で、頂上まで行くかどうかを、歩きながら決めようね、と話ながら、
旭岳とはまた一味違う風景を楽しみながら、歩きました。

だが!だが!
頂上へ近くなるたびに、
雲が上がり、
風も思いのほか強くない。
それでも、頂上では、ランチタイムや休憩タイムをとるには寒いので、
その手前で、ランチ&ティータイム。

まるまる
健康体のキタキツネも、モグモグタイム。
私達の様子を気にすることなく、
餌を探し歩いていました。

エゾシマリスも、ちょこちょこ走り回り、
動物好きのMYKちゃんは、大興奮!
キツネに、「そこにリスいるよ!そこそこ!」と・・・
さっきまで、「リス、かわいい〜!」って言ってたよね〜
かなり、私のつぼにはまります、MYKちゃん。

furanoblog.jpg


「今夜は、リス一家が、MYKちゃん宅に復讐に来るね」なんて、
話しながら、頂上までの、最後の登り。
途中、トガリネズミのご遺体に南無南無し、
(下りで、私踏んでしまいましたが)
13時に、ちょっとガスがかかっている頂上へ登頂!!

furanoblog2.jpg


記念撮影し、下山開始。
しばらく経つと、
だんだん雲が流れ、青空が見え始めました。

franoblog7.jpg


登り始めは見えなかった、
富良野岳の山頂やそのほかのピークを眺めることができ、
明るくなったおかげで、紅葉の色もはっきりと。

気温が高かったせいか、
例年よりは、色つきが少なく、枯れてしまっている今年の紅葉。
それでも、目にすると、!「いっしょ!いっしょ!」(北海道弁:"Good!"という意味)の連呼。
年に一度しかない瞬間ですからね。
楽しい時間を過ごしていることもあり、
紅葉もきれいにみえます。

franoblog6.jpg

15時半に下山。
私も初めて訪れるカミホロ荘の温泉で、
さらに満足し、
帰路へ。

旭岳のほうは、
強風で
午後からは雨が降ったらしく、
同じ大雪山でもこんなに違うんだな〜と改めて実感。

登山者に誰も会うことなく、
野生動物
紅葉の景色
温泉

すべてGood Time!

MYKちゃん
HMちゃん、
来週は、旭〜黒行きましょう!

楽しい時間、ありがとう〜でした!
posted by Mitchy at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

海隊員と山で再会!

1年半ぶり
日本での再会です。

blog3.jpg


今年6月に
ケニアで協力隊の活動を終了し帰国した、
MNMねえさん。

ケニアでは、
同じ環境教育隊員として、
私は、「山」隊員
彼女は、「海」隊員
として活動していました。

HAKEN“出張レクチャー”
http://polepolestyle.seesaa.net/article/133291948.html

私が帰国前に訪れた彼女の任地でも、
私が、うにのとげ、船酔い&熱中症にやられ、大変お世話になりました。

こうやって、本当に、
帰国しても再会できるなんて、うれしいです。

実は、今月、
今度は、お仕事としてケニアに戻られるようで、
そんな忙しい中、大雪山まで足を運んでくれて、
うれしい〜!!

二人で、
美瑛や富良野の観光スポット、
そして、旭岳から中岳温泉へ周り、姿見にもどってくる1周コースを堪能しました。

ケニアでの、活動のお話。
ケニア人は利用しない、海藻の利用価値を広めるため、
ゼリー開発、石鹸開発をし、
現地でもニーズの声が現れたとのこと。
さすがMNMねえさん!
「流石!」すぎます。

今後も、ケニアでの彼女の活躍が楽しみです。
これで、私も、「ケニアへ行きたい!」想いが強くなりました。

また、帰国した時は、
遊びにきてね〜

というか、
その前に、
ケニアで再会しましょう!

んmanamiねえさ.jpg



posted by Mitchy at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

Asahidake Style

今日は、Asahidake Styleというモニターツアーの
旭岳登山のガイドをさせていただきました。

私の同年代の女性10名。
内容盛りだくさんだったので、
ゆっくりと一人ひとりお話する時間はありませんでしたが、
みなさん、山や仕事、私生活も楽しまれているような女性がお集まりになりました。

旭岳を通して、
これからも
よろしくお願いします〜

山ガール blog.jpg

山ガール blog4.jpg
東京から参加いただいたERNさんの行動食入れ。ブータンのお弁当カゴだそうです。山での新しい楽しみかた、私も学びました〜

山ガール blog2.jpg
旭岳山頂で、i-pad!!北海道地図さんのGeo Artを見ながら、自分のいる位置を確認しました。
山頂で、i-padは、今回が初!ではないでしょうか・・・すごいです、テクノロジー


posted by Mitchy at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

停滞の楽しみ方 〜日高ツアー〜

昨年
トムラウシ縦走にこられたゲストが、
今年は、
日高の幌尻を目指し北海道へ来られました。。。。

「台風と共に」。

北海道は、
大荒れ。

特に、日高、十勝エリアも、
大雨で、
沢登りをともなう日高の山の登山は、
確実に、

「無理」

唯一、
川の氾濫などの影響が少ない、
北海道の剣山の登山口にある小屋に停滞することに。

隣には、神社があり、
何のために利用されていたのか?
という小屋は、とても広く、薪ストーブもあり、
大変快適でした。
清水町で管理されている、ということです。
ありがとうございました〜

ここで、
台風の様子をみながら、
停滞することに。
お酒や本を買い込み、
ゆっくりと〜

ふだん、超多忙な私の師匠は、
「神様がくれた、休日だ〜」と(笑)
といいながらも、
どこいこうか、色々考えていましたが。

Blog2.jpg


2日目も、
やはり登山は不可能。
天気だけは、どうにもならない、とはわかりつつ、
楽しみにしていた北海道登山旅行。

今日は、
中札内にある、
六花の森へ行くことに。
ここには、坂本直行さんの美術館があり、
実は、「私」が行ってみたかった。

もちもち、
お花好きのお客さんも楽しめるだろう〜と。

blog.jpg


北海道を代表するお菓子会社「六花亭」
お菓子を買うと、きれいなお花のついた包装紙でつつんでくれます。
私は、特に、野草に関心持つようになってから、
「六花亭」ファンです。

この野草を描いているのが、
坂本直行さん。
坂本龍馬の甥の孫で、
農家であり、登山家であり、絵描きでもある「ちょっこうさん」

彼の生き方や、あじのある野草の絵が、私は大好きです。

http://matsuyama.web7.jp/chokou/index.html

六花亭の「ものをつくる」ということを大切にした会社方針にも、
魅かれます。
HPには、「仕事も遊びも一生懸命」というページがあります。

http://www.rokkatei.co.jp/recruitment/info.html


こうゆうことを知ると、
ますます六花亭ファンになってしまいます。
六花の森、
かなり素敵な場所です。
また、訪れたいです。
野草好きの母連れて。

Blog1.JPG

と、帯広にある六花亭の本店も訪れ、
そこでしか食べれないサクサクパイをいただいたり、
温泉はいったりして、
今日は、北海道観光の1日。

「山」以外のこと
「町」のことも、興味をもって、楽しんで、たくさん色々ないい場所知りたいですね〜

「登山」だけのガイドじゃなくて、
楽しい、きもちい〜場所って、「町」にもあるし、
そうゆう場所での時間の過ごし方も、ガイド(サポート)できるようになりたいな〜


3日目は、
午前中は「晴れ」予報どおり、
青空が見えていました。
2泊もお世話になった小屋ですし、
剣山へ登りました。

北海道の「剣」
かっこいいです〜

Blog3.jpg

登り約3時間(休憩入れて)
下り約2時間

十勝平野を全貌できる景色
良い山でした。

blog4.jpg

日帰り登山となりましたが、
久しぶりに足を動かし、
やっぱり山は気持ちよかったです〜

下山中は、
次&未来のツアー話題に花が咲き、
大変楽しい&ワクワク感を持てました。

今まで住んだことのある国
そんなところも案内できるようになったら、
素敵だな〜

なんて思っちゃたり。
「思った」時点で、もうスタートしてるかな。

また、来年会いましょう!

blog5.JPG
「高っ!」と言われても、止められない、直行さんの本。
次は、「雪原のあしあと」がほしいな〜
そして、直行さんが描いた、今回登れなかった、日高の山のポストカード。
そして、コーヒーをチョコでコーティングしたお菓子。
サクサク感とコーヒーの風味がGood!



posted by Mitchy at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。