2010年04月21日

ケニアのスライドショーのお知らせ

もう、最後にします、と言ったものだから、
アクセスが↓↓になっていると思いますが〜

5月11日(火)に
札幌のフェアトレード雑貨&レストラン“みんたる”で
ケニア2年間のスライドショーをしながら、お話させていただきます。

「何をしてたんだ?」「ケニアってどんなとこ?」
と思う方、ぜひ、おこしくださいませ。

話だけじゃもたないんで、いっぱいこれでもか!ってうくらい
画像をお見せしながら、
ケニアでの、私の隊員活動について
ケニアの自然、人々の暮らし、そして環境問題とその取り組みにつて
お話します〜

★日時:5月11日(火)19:30〜(1時間半くらい)
★会場:フェアトレード雑貨&レストラン”みんたる”
札幌市北区北14西3東向き
TEL&fax 011-756-3600
http://www.mintaru.com
★会費:おそらく500円(1ドリンク付きだそうです)

もし、興味のある方は、
私の方まで、または、みんたるにご連絡ください!

さてさて、準備しにと。。。

masaimara1.jpg
posted by Mitchy at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

ジャンボ!日本

帰国してから何日たったのでしょう?
なんだか、日本の時間も猛スピードで過ぎています。

そんな中、
ケニアでの記憶もうっすら〜
になっているような、

ケニアの空が恋しいような〜

「隊員の経験は、一般の日本人には理解されない」
そんな言葉を帰国前にいただいた。
そして、それは、本当だ、と感じる帰国したばかりの私。

「どこにいっても大丈夫」

そんな隊員のとりえは、自国で崩れた。
日本でやっていけるだろうか。
なんだか、そんな不安を感じた。

町の様子
活気のない人ごみ
物のあふれる様子
そんな風景に???と思うが、
それは、ただの風景。

しかし、人と話すと、
????はいっぱい発生し、
そして、それでいいのだろうか?と感じてしまうこともあった。

ケニアに行く前に、
一緒に山や雪を楽しんだ友達とさえ、
楽しく話ができないこともあった。

日本に先に帰ってきている先輩隊員の中には、
親友だったのに、価値観の違いのせいなのか、
今は疎遠になっている人もいるらしい。

そんなことを聞いて、
私もそうなるのではないか?と感じた。

「ジャンボ!」と大きな声で、握手していた挨拶もなく、
久しぶりにあったのにテンションの低い人。
ジャンボ生活がすでに恋しい〜という日々。

そして、かならず聞かれる「今後」のこと。
聞かれるたびに、仕事をしていない
自分がまるで悪いことをしているのではないか、と感じてしまう。

役所に行き、あらゆる手続きをしにいけば、
失礼なほどに、色々さぐりをいれてくる。

ちょっと、日本の生活に不安を感じながら
そして、仕事の誘いに迷いながら、
頭がパンパンになってしまった。

でも!
安心できる場所があった。
ケニアに行く前にいた東川町。

全然、東川町の生まれじゃないのに、
町民の知人達は、「おつかれ〜」と子供も大人も声をかけてくれる。
そして「はやく戻っておいで〜」と家や仕事の世話も焼いてくれる。

全然私のことも忘れちゃったでしょ、と思っていた人でも、
遠くから「あおきさ〜ん」と走り駆け寄ってきて、
息がきれながらも、最初の第一声が
「ゾウみた?」と質問する役場のSSK氏。

そして、私の大好きな大雪山。
「やっぱ、山だべ」と、自分に戻れた。
そして、「それこそ、あおきみちこだ」と理解してくれる仲間たち。

あいかわらず、
バム的生活をしながら、
どうやって食っていけるか考えながらも、
好きなライフスタイルを目指し、
そして、明るく!楽しい!仲間たち。
彼ら、彼女たちにあって、
「まちがっていない、わるいことなんてしていない」と、
当たり前だけど、感じることができた。

「今後のこと」
自分の中でビジョンはある。
ただ、それが、医者とか先生とか、
そのような肩書には表せることができない。

おそらく、「環境教育」の路線なのだろうけど、
そちらの元祖のひとには、「不合格」な考えかもしれない。

とにかく、
私の好きな自然やケニアという国へ
関心があるけど、なかなか行けないという人へ、
そのフィールへいけるようなきっかけを作っていきたい。
そして、そのフィールを案内したい。

それにより、その人がどう考え、どう行動してゆくか、
それは、ノータッチ。
ひとそれぞれでいいのではないだろうか?

でも、きっと色々なことを感じるだろうし、
悪い方向に進むことはないだろうと思う。

それを、実現するために、
今すぐ、東川へ戻らず、
しばらくは
全国にいる面白いことをしている友人達を訪れながら、
フリーライファーとして見聞を広げていきます。


今回で、

Leo ni Leo (今日は今日)
Kesho ni Kesho (明日は明日)

のブログも終了にして、自分の今の生活を楽しみたいと思います。

ケニアでの2年間
応援してくれたみなさん、
アサンテサ〜ナ!!
そして、
また日本でもよろしくおねがいします!


asahidake.jpg
2年ぶりの旭岳
今年初のピーカンを山の神様がプレゼントしてくれた。
やっぱり、山と仲間は最高!



posted by Mitchy at 00:52| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。